スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
.-- -- スポンサー広告

▲To Page Top

LUNA SEA『「完全復活」発表』

2010.08.31に香港で行われた記者会見で「完全復活」を発表!!

また、11月よりワールドツアーを行うことも発表している。



▼LUNA SEAオフィシャルサイト
http://www.lunasea.jp/
10TH ANNIVERSARY GIG
NEVER SOLD OUT CAPACITY [DVD]

LUNA SEA
10TH ANNIVERSARY GIG NEVER SOLD OUT CAPACITY [DVD]
情報を詳しく見る

真冬の野外&真夏の野外[DVD]
LUNA SEA

真冬の野外&真夏の野外[DVD]
情報を詳しく見る


LUNA SEA海外ツアー開催!12月には東京ドーム2DAYS公演

LUNA SEAが本日8月31日に香港で記者会見を実施。11月よりワールドツアー「20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT -to the New Moon-」を行うことを発表した。

2000年のバンド活動“終幕”以来、約10年ぶりに本格活動再開を果たすこととなったLUNA SEA。復活第1弾となるツアーは11月27日のドイツ・ボーフムからスタートし、ロサンゼルス、香港、台湾で開催。さらに12月23日・24日には東京ドームで2DAYSライブを開催する。彼らがワンマンライブを行うのは2007年12月24日に開催された一夜限りの東京ドームライブ以来、約3年ぶり。

ツアーについては「各国からオファーが来ていて、今後も追加される可能性がある」とのこと。続報にも要注目だ。

今回香港でワールドツアー発表の記者会見を行った理由についてRYUICHIは「LUNA SEAの“終幕”を発表したのがここ香港だったので、またここから“REBOOT”ということで発表したいと考えました」と説明。活動再開にあたっての新曲発表や音源リリースの予定を尋ねられると「この10年間に曲は書いてきているので、このツアーで新曲をみんなに届けられたらいいなと思っています」と答えた。

また、久々のバンド再開に向けた心境もメンバーそれぞれがコメント。「2007年の東京ドームライブから3年ぶりで、本当にワクワクしています」(INORAN)、「久々に一緒に演奏できるので、最高のライブができるんじゃないかと」(J)、「みんなが思ってくれているLUNA SEA、想像の中のLUNA SEAを今回のツアーで超えたい」(RYUICHI)、「何があってもここ(LUNA SEA)はホーム。戻ってきたという実感があります」(真矢)、「今まで以上のLUNA SEAをお見せできるように、真剣勝負でやっていきたい」(SUGIZO)と抱負を語った。

東京ドーム公演のチケット発売など、詳細は後日発表される。なお、オフィシャルサイトでは海外公演のオフィシャルツアーに関する情報も発表されているので、気になるファンはチェックしておこう。


20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT -to the New Moon-
2010年11月27日(土) ドイツ ボーフム Ruhrkongress
2010年12月4日(土) アメリカ ロサンゼルス Hollywood Palladium
2010年12月11日(土) 香港 Asia World Expo
2010年12月18日(土) 台湾 台北市 Taiwan Trade Center
2010年12月23日(木・祝)東京都 東京ドーム
2010年12月24日(金)東京都 東京ドーム
and more

http://natalie.mu/music/news/36967
http://www.lunasea.jp/flash.html

▼LUNA SEAオフィシャルサイト
http://www.lunasea.jp/
10TH ANNIVERSARY GIG
NEVER SOLD OUT CAPACITY [DVD]

LUNA SEA
10TH ANNIVERSARY GIG NEVER SOLD OUT CAPACITY [DVD]
情報を詳しく見る

真冬の野外&真夏の野外[DVD]
LUNA SEA

真冬の野外&真夏の野外[DVD]
情報を詳しく見る

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
.31 2010 LUNA SEA
音楽な話

▲To Page Top


最近の記事

Amazon

Last.fm

お得意様サイトリンク

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。