スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
.-- -- スポンサー広告

▲To Page Top

La'Mule『「解散」コメント発表』

2012.02.20にオフィシャルサイトを開設!!
同時に、各メンバーコメントを発表。

▼La'Muleオフィシャルサイト
http://lamule-official.com/
BERLIN
BERLIN
情報を詳しく見る

CLIMAX
CLIMAX
情報を詳しく見る

inspire
inspire
情報を詳しく見る


□Comment
結成以来、La'Muleはただひたすら我武者羅にBANDをやってきました。
実際、振り返ってみると辛い時の方が多かったのではないかと思ったりもします。
でもその辛い時、苦しい時、悲しい時、救ってくれたのは誰よりもLa'Muleを愛してくれたファン達でした。救ってくれた事、心から感謝しています。
そして、BANDに全てを捧げ、失ったものも沢山あります。
しかし、その度にファンからの愛が伝わり前に進む事が出来ました。
最終的に、2003年に 無期限活動休止という、苦渋の決断をしたのだけれども、活動再開を望むファンの声を未だ耳にしていたりして、La'Muleはこんなにも愛されていたんだなと、嬉しくもあり、後悔の苦しみもあり、正直複雑な気持ちでした。
自分は2回、La'Mule紺としてEASTとブリッツのステージに立ちました。けれどもイベントライヴであり、周知の通りオリジナルメンバーではありませんでした。
ブリッツに関しては曲も少なく、完全に消化不良を感じるのは必至と考え、そこでワンマンを決断しました。紺、SIN、NAO、ISUKE、YOU-YAでのオリジナルメンバーで。

この決断した2012年4月5日、6日渋谷REXワンマンの日が、解散LIVEとなる事になってしまうのですが…これはメンバー全員で話し合った結果です。
それは、色々な個人的理由などにより、活動を再開してもかなりの制限になり、中途半端な活動しか出来ないという理由です。中途半端な事をする位なら、キッチリけじめをつけて終わらせる。というのがメンバーが出した最終的な答えです。

2012年4月5日、6日渋谷REXをもちLa'Muleは解散します。

皆で心を一つにし、生涯心に残るLIVEにしましょう。La'Muleの全てを捧げます。だから皆も俺達にこの2日間だけは、全てを捧げ狂ってください。

□Vo. 紺

□Birth  11/11

□Blood A

□Cigarette MILD SEVEN LIGHTS

----------------------------------------------------------------------------
□Comment
解散…あまり良い言葉じゃないけど…。
今回4月5日~6日のLIVEで、La'Muleは活動休止から解散を選択します。

活動休止後にLa'Muleを知って好きになった方や、復活を待っていてくれたファンのみんなも多くいると思います。

活動休止から復活して、中途半端に活動…ど~するのか…今回はハッキリした決断を五人で考えて出した結果です。

あれからどれだけの時間が経過したのだろう…今回2日間という短い期間だけど、La'Muleとしての五人の姿や音を、自分の目と耳で感じてください。
そして、心に刻んでください。
俺らは応えます。

個人的にかなり久々のLIVEになるんだけど、不安とかは無い。

みんなに会える日を楽しみに待ってます。

□Gt. SIN

□Birth  5/21

□Blood B

□Cigarette *

----------------------------------------------------------------------------
□Comment
4月5日、6日この2日間のライブをもってLa'Muleは解散します。

メンバーそれぞれの思い、状況を考慮しての結果です。

僕の中では、2003年8月29日のライブをもって、言葉は違えど解散したみたいなものだと思っていました・・・。
色々な方々から新しいバンドへの勧誘や、紹介の話をいただきはしましたが、当時の精神状態的に全て断り、ギターどころか、音楽自体を拒絶する生活を長年送ってました。

そんな中、仲間内でアニメソングが流行ってた時に、曲を聴かされ「そういえばNAOさんって昔バンドやってたんだよね?」からのきっかけで、少しずつではありましたが、音楽の楽しさ、自分がかつて音楽に人生を捧げていた事を、思い出しました。
音楽拒絶から五年位ブランクはあるにせよ、拒絶感は無く、むしろこの曲いいからギターをコピーしてみたいとか、初めてギターを手にした時のようなもの凄く懐かしくもあり、それでいて新鮮で不思議な気持ちになりました。

それからは普通に音楽を聴いたり、ギターを弾いたり出来るようになりました。

そんな中での前回、赤坂ブリッツでの復活イベントでのライブの話をいただき、それに引き続き今回4月5日、6日での解散ライブに至ります。

正直、今の自分なんかがどこまで出来るかの不安はありますし、一度は音楽を捨てようとしたこんな自分を、最後の最期まで必要としてくれたメンバー、応援してくれる人達、そしてもう十年近くなりますが、あの8月29日に、ステージ越しに目に焼き付けてるラムっ子の皆(笑)、俺には背負ってる物が多すぎる、故に 両日ともに最高の最後を会場の皆と楽しむ事を約束します。

2012年4月5日、6日以降もSIN、ISUKE、NAOはその旋律を奏で続け、YOU -YAはそのリズムを叩き続け、紺はその歌を歌い続ける事でしょう、La'Muleを知る全ての人達の中で、貴方の中で永遠に。

□Gt. NAO

□Birth  9/28

□Blood AB

□Cigarette *

----------------------------------------------------------------------------
□Comment
2003年からの長い活動休止期間を経て、昨年の11月にLa'Muleは復活しましたが、今後の活動についてメンバー全員で話し合った結果、個々の理由 により、制限されてしまう活動の中では、本当に良いモノが出来るとは考えられないという結論に至り、2012年4月渋谷REXワンマン2daysでの LIVEを以って解散する事になりました。

La'Muleは1996年1月に初めてLIVEを行ったのですが、そのLIVEが僕個人としても初めてのLIVEでしたし、活動休止まで全力でやってきたのでとても思い入れも深く、復活して全員揃った時、どんな音が出来るのか楽しみにしていたので、とても残念な気持ちもありますが、メンバー全員が「La'Mule」というBANDを大切に思っているからこその決断に至りました。

ファンのみんなには長い間待たせてしまったのに、本当に申し訳ないです。

ずっと応援してくれたのに、解散という結果になってしまって本当にごめんなさい。

今後は本当に「La'Mule」という枠から離れてメンバーそれぞれで活動していく事になります。
紺はNightingeiL、YOU-YAはNUMBER MOUSEで既に活躍してます。
SIN、NAO、そして僕も何らかの形で活動していくと思いますので、よろしくお願いします。

始まりがあるから終わりがある。
終わってまた何か始まるでしょう。
きっとまた会える日も来るでしょう。

僕は、La'MuleというBANDで活動できて本当に良かったと思います。

長い間La'Muleを応援してくれて本当にありがとうございました。

□Ba. ISUKE

□Birth  7/30

□Blood A

□Cigarette Marlboro Menthol light(BOX)

----------------------------------------------------------------------------
□Comment
この度、La'Muleは2003年から止めていた活動を再開させる事になり、赤坂BLITZでのイベント出演。 そして4月にワンマン2デイズが決定しました。しかしメンバーと協議した結果、 それぞれの個人的理由から、活動内容をかなり制限させる事になり、中途半端な活動再開は、ファンの皆に失礼だと思い、中途半端に活動を再開させるくらいな ら…。

このワンマンを区切りに『解散』を決断致しました。

長い間待っててくれていたファンの方、有り難うございました。

□Dr. YOU-YA

□Birth  11/12

□Blood A

□Cigarette Winston

http://lamule-official.com/pc/member.html

▼La'Muleオフィシャルサイト
http://lamule-official.com/
BERLIN
BERLIN
情報を詳しく見る

CLIMAX
CLIMAX
情報を詳しく見る

inspire
inspire
情報を詳しく見る

関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
.21 2012 La'Mule
音楽な話

▲To Page Top


最近の記事

Amazon

Last.fm

お得意様サイトリンク

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。